西条石鎚

ライオンズクラブ25周年記念講演会に参加してきた。

西条JCからは、寺町君、三崎君、崎本君の4名で出席した。

内容は「15年後の地方経済」‐人口経済学の視点から‐と

題して小川直宏氏が講演された。

日本人は93歳まで生きるらしい。経済を維持さそうと思えば

収入のピークを現在の51歳から後ろへ伸ばすしかないらしい。

元気な間は働けって感じですかね?

寿命は延びているが、健康で働ける寿命は延びているのかな?

私たちは30年~40年はまだ働かないといけない年齢だ。

しかも今の業種で将来ずっと食っていける保証はない。

そもそも、国は存在できているのかな?

出生率が1.5を下回って存在できた国は過去にはないらしい。

 

将来を考えさせられる講演であった。

 

Copyright © 2013 一般社団法人 西条青年会議所. All Right Reserved.